塩分の取り過ぎは注意

これからは冷える時期になると思いますが、事前から冷え予防のために、どのようなことをしたらいいのかをしっかりと考えておかなくてはいけませんね。

おねしょをしなくなったと思っていても、寒くなると再発することが多くあります。これは冷えが原因と考えられていますね。そのために、腹巻きや湯たんぽと利用したり、寝る前に布団をめくった状態で暖房をかけ、部屋を温めておくことが望ましい選択になると思います。

どんなことをしたら体に負担をかけるのか?冷え込んでしまうのかを考えておくことが重要ですね。後は塩分の多い食べ物や、味付きの濃い食事は喉が渇き、水分を取り過ぎてしまうので控えておきましょう。

また寝る前は水分を取り過ぎないように、コップ半分程度にとどめておきましょう。